アツモリソウ、ウチョウラン、イワチドリ、希少山野草を生産販売しています。

ウチョウランの品種

ウチョウランの品種

ウチョウランには非常に多くの品種があります。それらの品種について、わかりやすく解説してみたいと思います。

原種の段階で、花色の品種改良の基本となった品種は下記になります。

  • 紅一点
  • 白紫点
  • 純白
  • 濃色花
  • ぼかし(虹系)
  • まだら(紫鳳系)
  • 赤花
  • 無点
  • 黄花

また花の形の基本となった品種には下記があります。

  • 仁王系
  • 連舌花

その他、奇形花では以下があります。

  • 獅子咲き
  • かぶと咲き
  • 蝶咲き
  • 子宝咲き

基本的にはこれらの組み合わせにより品種が形成されます。

また下記の品種は、交配の過程で染色体の組換えや突然変異によって新たに形成されたものです。

  • 紫一点(白地紅一点)
  • 桃一点
  • 朱花

基本的な形質は上記の組み合わせになりますが、これらの他に「黄覆輪」や「緑覆輪」などの形質もありますし、当然個体差もあります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional